スタッフブログ

環境にやさしい清掃

こんにちはです。
大阪で開催された、G20無事終了しましたね。いろいろな国際問題の話し合いが行われていましたが、その中で、海洋プラスチックごみの環境問題がありました。

人間が排出するプラスチックやビニール製品が海に流れて、水質汚染や、海洋生物に悪影響を与えているという問題です。

環境にやさしい清掃として、今回はグリストラップの新しい清掃方法のおなはしです。グリストラップとは、飲食店などの厨房から排出される、排水を一時的に溜めて、残飯や油分を分離して、以降の排水管に流さないようにするための、排水槽です。

使用する水量や、調理している食材などによって、汚れの量は異なりますが、定期的に清掃の必要があります。従前このグリストラップの清掃は、水槽にたまっている、油分や残飯を汚水ごと汲み取り、産業廃棄物として処分する方法が主流でした。新しい工法は、油分の混ざっている排水を、特殊な液剤を混ぜて攪拌することによって、化学反応をさせて、環境に悪影響のの無い水質に変えることによって、産業廃棄物を排出することなく、清掃ができるという環境にやさしい清掃方法を採用しています。